2017.10.16 片付けの秋
秋がなかったのかというくらい急激に冬に突き落とされてしまった。
衣替えは断捨離につながる。今年は本当に年中片付けてるわ・・
先月からレッスン室のぬいぐるみやクッションなどの洗濯にもいそしんでいた。。
IMG_2111_convert_20171013212636.jpg
IMG_2112_convert_20171013212656.jpg
IMG_2113_convert_20171013212730.jpg
雨が続く前に終わらせておいてよかった。
前はもっとこまめに洗濯していたな。小さい子供がレッスンにきて、その度に抱きしめていたときはうちのせいでハウスダストのアレルギーなんぞになったら大変だと思ってしょっちゅう、せっせと洗っていた。
型崩れなど気にせず洗うと気持ちいい。大人だってぬいぐるみやクッションを躊躇せず抱きしめられたほうがいいし。

ま、最近は誰も抱きしめないので、私が気持ちよければそれでよいのであるが。
あ〜、洗ってさっぱりした。
この長雨が上がれば、また洗いたい大物もあるし、季節の変わり目とは洗濯物や片付け物が増えるものだ。
気になっていた水回りとかの掃除など済ませたつもりで、すぐ汚れてくるのはなぜ・・

結構大きな段ボール4個分のものを片付けたのだけど、結局段ボール箱から出しただけで整理整頓できてないのが段ボール1個分くらいある。入れているものが紙袋に代わっただけやんかという・・
あ〜、片付けは果てしなく続く・・

片付けや掃除に時間を取られて夕食を簡単にするときはグラタンにしてバケットを買ってくるパターンにすることも。
IMG_2110_convert_20171013212613.jpg
かぼちゃのサラダが自分的にはメインだったりする。
かぼちゃ大好き。奈良の実家では今でも「なんきん」といいますの。

猫の毛も生えかわりの時期。掃除しても掃除しても毛が・・
あ・・ベッドの上のパジャマの上に乗ってしまうトラニャル・・・
IMG_2095_convert_20171006115228.jpg
ルイニーもほどなくやってくる・・・
IMG_2096_convert_20171006115243.jpg
仲良く背中に手(足だけど)を回してもらっているではにゃいか
IMG_2098_convert_20171006115319.jpg
かくして熟睡
IMG_2097_convert_20171006115300.jpg
どかし辛かったのでこの日は他のパジャマにしました・・

秋がなかった感じだけど強いて言うなら、「片付けの秋」だった(過去形)
~お知らせ~

8月のLINN-ZORTAの「ちょこっとチャリティーライブ」からの寄付分は、LYSTAの9/7のブログに支援報告として、載せてもらえました。
こちらを見てね。
7月のLINN-TETRAのライブからの寄付と今回の寄付が「+」で岸倫仔の名前で載せてもらっています。

支援先「Lysta」の7/29のブログに野良猫のTNRの必要性についてわかりやすく書かれています。
7/29ブログ

岸倫仔の新しいHPの正しいURLは
https://linnkokishi.wixsite.com/mysite
です。
新しいメールアドレスはこちら
linnkokishi*yahoo.co.jp
(*→@に変えてね)


個人ボランティアのグループ「かつらお動物見守り隊」(ブログはこちら)のメンバー、TOKUさんのブログ「にゃんにゃん猫にゃん」もご覧ください。



スポンサーサイト
ここのところ睡眠不足になってしまっていたので昨夜はしっかり寝た。
寝る前のお約束。
IMG_2117_convert_20171013212840.jpg
ふにょふにょふにょ・・
IMG_2118_convert_20171013212859.jpg
夏からいきなり晩秋に突き落とされたような気温の下がり具合に、わかりやすく体調を崩してはいられない・・。
自分がしんどいだけでなく、受験生に風邪など移したらヒンシュクだし、仕事できないと周りに迷惑をかけ、お金が入らない。病院代が余分にかかる、、、体調を崩していいことはない。

自転車が壊れた。10年選手だったかなあ・・寿命を軽く超えたと思われたあとでも過酷に乗り回し、ついにキコキコ音がするようになり、近所の自転車屋さんに持っていったら劇的に直り、再び乗れるようになったのが数ヶ月前くらいかな?
この間、また漕ぐとキコキコと音が鳴り、妙に漕ぎにくくなってきた。
近所の人なら誰でも知っている昔ながらの小さな自転車やさんに乗っていく。
カバーを開けてもらうと、こんな錆びたチェーンでよく焦げるものだというくらいまっ茶っ茶のチェーン。油をさしながら(今ってスプレー式なのね)自転車屋さんのおっちゃんは「う〜ん」とうなっている。
前回は「これはミヤタという一流メーカーの自転車だから、パーツもしっかりしていて、もつんです」的なことを言われたが、(その時には、ちゃんといいもの(高いもの)買っておくものだと思ったものだった)さすがに今回は全快の見込みがなさそう。タイヤ自体を交換しないといけないくらいなのだそうだがタイヤを交換したところでチェーンが終わりそう・・今度ダメになったら終わり・・的な暗さを漂わせながらタイヤに空気を入れてくれた。
その、一瞬で「シュパッ!」と音がして空気入れれるやつ、欲しい!!

「ありがとう、おいくらですか?」
「100円」
は?聞き違えたかと思った。駐輪場の1日貸しと同じやんか。ありがたや。
しかし、その日はひさしぶりに快適なサイクリングを楽しめた。自転車ってこんなに乗りやすいものだったのね、と。
多少漕ぎにくくても「運動」と思ってせっせと漕ぐ日々だった。電動自転車なんて私が買ったら終わりである。運動しなくなる。ギアチェンジがついていたら坂もなんとかなるうちはなんとかがんばって運動しようではないか。

しかーし!
次の日、漕ぎ始めてほどなく、ほぼ、パンク、を感じた。そろそろと漕ぎながらなんとか降りて押さずに済んだ。
「100円では駐輪はできても、直らなかったわ〜」というネタとしてkurikuriに話し、彼が少し前、ママチャリのメンズっぽいものをドンキで15000円くらいのを買ってギアチェンジも付いていたからおすすめだという話しを聞いた。
ついでがあったのでドンキではないホームセンターに行ったら連休中ということで税込2万円弱で売っていた。(防犯登録代500円入れて)
ギアチェンジも付いている。それがついてなければ、今って自転車ってかなり安く買えるとわかったが、これだけは譲れない。
うちの周りは坂だらけなのだ。
前のカゴがかなりでかいので、後ろのカゴはまだ買わないでいいやと、とりあえず、オプションなしで購入。というか、
ホームセンターの店員が、連休中の黙っていても売れるのに慣れてしまったのか、混んでいて疲れているのか、その接客態度に説教したいくらい深いだったので早く出たかったのだ。
実際店内は混んでいたので、さっさと買って帰りたかったというのもあり、会話や質問も最低限に済ませて店外に出た。
高さの調整もお店から出て自分でする。
漕いでみると・・あら、自転車って楽なのね・・。
と思い出す。

長年がんばってくれた自転車を粗大ごみに出す前に、後ろのカゴ(スライド式で取り外せてすごく便利だった)を付け替えられないものかと電動ドライバーを引っ張り出してきたけどネジそのものが錆び錆びで回らない。kurikuriに誕生日プレゼントとしてもらった椅子のカバーは、ちゃっちゃと付け替えられた。
傘ホルダーというのが意外と便利だったのでそれをなんとかつけかえようとがんばったが、取り外せたもののつけるのが困難。今、諦めないで策を練っている。
不用品はばっさり捨てるけど、使えるものはとことん使おう。
チャリさん、ありがとう。普通よりこき使ってしまったけどとことん使い切った(乗り切った)感じがあるわ。

ここのところ、冷凍クール便で送られてきた母の料理に助けられている。
そのうちの一品。kurikuri一押しの肉団子。
IMG_2093_convert_20171006115155.jpg
人参、ごぼうなどお野菜もたっぷり入っていて、おダシが半端でなく美味しいけど味付け忘れたんかい!っていうくらい薄味。
IMG_2092_convert_20171006115135.jpg
手前は、しめ鯖ならぬしめ鯵。んまい。
が、うちの男子たちはしめ鯖も苦手なのであまりウケなかった。(私がたくさん食べられて良かったともいえる)

こうして炊事が助かっているし、新しいチャリで時短できたはずだが、しょっちゅうアクシデントに見舞われ(今年ってそういう年ね)雑用に追われ、自分の時間がなかなか取れない〜。新曲の打ち込みが進みまへん〜
あら、タイトルや内容に関係ある写真が1枚もなかったね。
ま、こんなもんです。

~お知らせ~

8月のLINN-ZORTAの「ちょこっとチャリティーライブ」からの寄付分は、LYSTAの9/7のブログに支援報告として、載せてもらえました。
こちらを見てね。
7月のLINN-TETRAのライブからの寄付と今回の寄付が「+」で岸倫仔の名前で載せてもらっています。

支援先「Lysta」の7/29のブログに野良猫のTNRの必要性についてわかりやすく書かれています。
7/29ブログ

岸倫仔の新しいHPの正しいURLは
https://linnkokishi.wixsite.com/mysite
です。
新しいメールアドレスはこちら
linnkokishi*yahoo.co.jp
(*→@に変えてね)


個人ボランティアのグループ「かつらお動物見守り隊」(ブログはこちら)のメンバー、TOKUさんのブログ「にゃんにゃん猫にゃん」もご覧ください。

健康診断に行った。諸事情重なって久しく行けなかったので3年ぶり。
朝ごはんを食べないでいくのが最高に苦痛なのだけど、今回は割と平気で行けた。
毎回のように低血圧に驚かれ、採血のしやすい腕の血管の太さにありがたがられ・・・
(採血しやすい自慢の腕の血管。新米看護師さんにも失敗されたことがない)
心電図を取るのに一発でいかないことがなぜか多い。もう1回やると正常だった、というパターン。
今回も「あら?」と言って看護師さんがやり直し「あら、ごめんなさいね、不安にさせて。大丈夫でした」と言われた。
何の心配もいらないらしいけど。なんか変わってる心臓なのか?
背は年々ミリ単位で縮んでいき、ついに今年は161・1センチになってしまっていた。
私はよく背が高いねと言われるが、肩幅があってでかく見えるだけで平均身長と2センチしか変わりないではないか。

ボクは背が高いんじゃなくて長いにょよ
IMG_1860.jpg

体重はグラム単位で年々密かに増えていき、数年かけて1キロ太ったくらい。
腹囲の数字は3年前より小さくなっているというのに、3年前よりお腹が出ている(明らかにそう見える)のはどういうこっちゃ。
お肉の付き方が変わったということよね。
3年前まで違和感のなかった服が「なんかイタイ」ように見えたり・・。
あーあーあー
「年取った」と実感することが今年は増えたなあ。

少し前、婦人科で「気になることはありますか?」と聞かれて「体力がかなり落ちたようで疲れやすいと感じます。これは更年期症状ですか?」と聞いたら「40を超えると誰もが体力の低下を実感すると思います。顔だけ汗をかくとか、フラッシュバックなど明らかに更年期と思われる症状でなければ、疲れやすい〜、体力がない〜というのは更年期症状とはいえないと思います。」と言われた。
そうすか。なんでも更年期のせいにしてはいけないのね。
なんとなく、同じような「年のせい」を更年期のせいにしたかった。
まだやってきていないようなのだけど・・・
更年期はやがてやってきて、そしてやがて去っていくもの、
年は年々取っていくもの、
ならば、更年期の方が「期間限定の、通り過ぎていくもの」と思えるではないか。
まあ、そのうち、これぞ更年期か!と思うものがきたら、大騒ぎで周りに相談しよう。
経験を長く語ってくださる先輩が私の周りには多し。安心だぞ。

ああ、鬼のような体力!と思う友人が男女問わずいる。羨ましい。

んで、約2週間後結果を聞きにいく。
貧血が治っていた!ばんざい!
レバーは食べられないので、なるべくお肉、旬のときにはなるべくカツオを意識して採っていた甲斐があったぞ。

そして、中性脂肪、コレステロール、血糖値など、密かに上がってないだろうな、とちょっと心配していたら、すべて基準値内、3年前と変わりなく、血糖値はなんと基準値の範囲以下。数字の前に「L」が書いてあるの。
年齢の割にはかなり「イイ線いってる」ということらしい。
結構太めのお医者さんに(でもなかなか素敵なお医者さん。最近はガタイのいい、つまりは太めの男性が素敵に見えたりしている・・)羨ましがられて褒められて、浮き足立って帰ってきた。ランラン。

しょっちゅう受けてる模試の結果に一喜一憂しているkurikuriのとなりで健康診断の結果の紙を見てうきうき・・
思えば最近、何かの結果の紙を見てうきうきするということがなかったわ〜と浪人生に言ってヒンシュクを買う・・
ここで「いい線いってるって〜」なんていうとキレられるか呆れられるのは必至である。やめとこ。

来年も健康診断受けようっと。特にもう何かの資格試験を受けたいとかいう気力もないし。(あ、カウンセラーのセミナーとかは向上心からずっと受けたいと思うし、受けるつもりでいるけれど。別に試験はないのよね)結果の紙をドキドキワクワク見るって健康診断くらいしかないやんかということで。

安心してケーキを買いにいく・・は、さすがにしなかったけど(時間があったらしていたかも)、夕食後にもデザート食べちゃうもんねえ。
IMG_2094_convert_20171006115213.jpg
寒天(粉寒天だから熱湯に溶かすだけ)にきなことあんこ(冬にストーブで作って冷凍していたもの)と黒蜜を少しかけていただきます〜。洋菓子よりはカロリーましだし、脂分がないから安心。なんて美味しいのだ。

貧血が治っていたことを、うきうき語るとkurikuriに「それで油断しない方がいいよ。ちゃんと(お肉とか意識して摂る生活を)続けたほうがいいよ」と斬られる。
はい。思えば草食女子のわたくし。(性格は肉食だろとかツッコミはお断りします)夏中、昼食はあんみつだけでいいと数年前まで豪語していた。
ほんと、意識してないと炭水化物と豆類、野菜、果物(それも糖質やな)せいぜい卵だけで過ごせてしまう・・。
ちゃんと、お肉、お魚、も摂りませう。
油断のできないお年頃ですもの・・。

この方のダイエット問題もあり、気がぬけません・・
IMG_2101_convert_20171006115415.jpg
・・かわいいにゃ・・
太ったっていいではないかと思ってしまうところを、いやいや、肥満は病気のもと・・と思い直す。
ルイニーのフードを少しずつ変えていくこともあり・・難しいぞ。
食欲旺盛の猫を太らせるのは簡単だがその逆は難しい。
・・・人間もやね。

~お知らせ~

8月のLINN-ZORTAの「ちょこっとチャリティーライブ」からの寄付分は、LYSTAの9/7のブログに支援報告として、載せてもらえました。
こちらを見てね。
7月のLINN-TETRAのライブからの寄付と今回の寄付が「+」で岸倫仔の名前で載せてもらっています。

支援先「Lysta」の7/29のブログに野良猫のTNRの必要性についてわかりやすく書かれています。
7/29ブログ

岸倫仔の新しいHPの正しいURLは
https://linnkokishi.wixsite.com/mysite
です。
新しいメールアドレスはこちら
linnkokishi*yahoo.co.jp
(*→@に変えてね)


個人ボランティアのグループ「かつらお動物見守り隊」(ブログはこちら)のメンバー、TOKUさんのブログ「にゃんにゃん猫にゃん」もご覧ください。
あかん、また全然載せてないまま秋になってきた・・夏野菜を使った料理写真。
そろそろ秋っぽい料理に移行する時期だ・・
夏によく作ってたカボチャのラタトゥイユ
IMG_2023_convert_20170909200518.jpg
んでグラタン(っていうかチーズ焼き)でこの夏のヒットはごぼう入りのもの
IMG_2024_convert_20170909200613.jpg
見た目はきれいでないけど香ばしくて美味しいことを発見。
おすすめです。

ラタトゥイユは残ってもしつこくおかずの一品として次の日も登場。
IMG_2029_convert_20170909200812.jpg
彩よい献立だと自然と栄養バランスも整ってるっていうよね。パプリカって便利〜。
(安売りしているときしか買わないのだが)


最近のお気に入りメニュー。
オクラの豚バラ巻き
IMG_2051_convert_20170917171909.jpg
アップ
IMG_2052_convert_20170917171928.jpg
しそラー(?)は青じそをしょっちゅう活用するのだ。
作るの簡単。
豚バラスライスを半分に切ってちょうどオクラ1本巻ける。
くるくる巻いて(あとあとの洗い物とか消毒の手間を省くため、牛乳パックを開いた上でやると楽)油なしで焼いて、塩胡椒でもいいのだけど、照り焼き味をしっかりつけておくとお弁当にもグッド。
簡単なわりにちゃんと手をかけたように思ってもらえるしオクラの下処理何にもしなくていいしオクラ好きにはかなりばっちりな一品。
でもオクラも夏野菜だからなあ。いつまであるかなあ。輸入物を買ってまで秋まで食べたいとは思わない。
何本食べたかというくらいこの夏もよくオクラを食べた。
オクラ(国産の)の季節が終わってしまうのが寂しい。

「野菜なんて何が美味しいのかにゃ」
おやつを欲しいだけもらえなくてふて寝のルイちゃん
IMG_2043_convert_20170913110459.jpg
芋虫寝、みたいなのも可愛いにゃ。ふて寝といってもちょっと笑ってみえたりして。
ニンゲンはお野菜をたくさん摂らにゃならんのよ。
おやつも選ばないとね。それは猫といっしょか。

~お知らせ~

8月のLINN-ZORTAの「ちょこっとチャリティーライブ」からの寄付分は、LYSTAの9/7のブログに支援報告として、載せてもらえました。
こちらを見てね。
7月のLINN-TETRAのライブからの寄付と今回の寄付が「+」で岸倫仔の名前で載せてもらっています。

支援先「Lysta」の7/29のブログに野良猫のTNRの必要性についてわかりやすく書かれています。
7/29ブログ

岸倫仔の新しいHPの正しいURLは
https://linnkokishi.wixsite.com/mysite
です。
新しいメールアドレスはこちら
linnkokishi*yahoo.co.jp
(*→@に変えてね)


個人ボランティアのグループ「かつらお動物見守り隊」(ブログはこちら)のメンバー、TOKUさんのブログ「にゃんにゃん猫にゃん」もご覧ください。

2017.09.30 出没系ライブ
昨夜の出没系ライブはとっても気楽で楽しかった。PAなしでも成立できる身軽な3人組。
IMG_2091_convert_20170930113448.jpg
ちょっと暗いね。汗。
猫仲間3人が来てくれた。(この写真撮ってくれた)知り合いが来てくれるってとっても嬉しいね。
とっても楽しませてもらったと言ってくれたこれまた嬉し。
でも、お店からの「これからライブです」とかの案内もなくMCもないので席から見える人以外は、なんか音聞こえるけど・・と覗きに来た人いたくらい突然すぎる感じがあったみたいだし、BGMにしては目立つし、という半端な感じもあり・・。お知らせしたので来てくれたという人たちはわかっているからいいけれど、「なんかもったいないね」という感じも残った。
まあ、雨降らなかったし、よかった。自分がリーダーでないってなんて気楽なんでしょ。
私はお客さんが飲食しているところで弾くのが気楽で好き。錦糸町にとどまらず、あちこちで出没ライブ的なのあったらいいな。
せっかくなので終了後、きてくれた猫仲間と一緒に飲む・・。
IMG_2089_convert_20170930110837.jpg
このお店、食べ物も美味しかったらしいけれど、(私もこうして少しつまませてもらった。美味しかった)飲み物をもってくるのがあまりにも遅い!お酒飲むお店で飲み物遅いのっていやだよね、と話ながら見渡すと・・この広さをこの人数のホールで回しているのか・・と気の毒になったりする。プレミアムフライデーってどこも混んで大変なんだろうな。
最近こういうこと多いわあ・・
どこも人手不足なんだにゃ。
IMG_2087_convert_20170930110654.jpg
なぜ半分寝ながらその格好で止まれるのか謎のルイニー。

昨日は錦糸町に向かうのに、途中地点でまるちゃんの車で拾ってもらい、前々から、まるちゃんが絶賛していた芦花公園の
ルラシオン」に寄る。
ケーキもだけどマカロンがめっちゃ美味しいらしく、パンも少し売っているという。夕方の時間帯で、お目当てのパン・オ・ショコラは売り切れていてなかったがクロワッサンが1つだけ残っていた。
IMG_2090_convert_20170930110937.jpg
ちょっとバッグの中で壊れつつあるが・・汗・・
ものすごくパリパリ。まるちゃんのいう通り、かなりのヒットだ。そこいらのベーカリーの何倍も美味しい。
こちらもちょうど3つだけ残っていたので史朗さんとまるちゃんと3人で食べようと差し入れに買った。シューアラクレム。
IMG_2088_convert_20170930110738.jpg
うにゃ〜ん!予想を外さない美味しさ・・カスタードクリームのもっちり具合がとっても私好み・・。甘さもちょうどいい。
できれば持って帰って美味しいコーヒーやカフェオレといっしょに食べたかった。
切ったマカロンを試食用に出してもらえて、あまりの美味しさにびっくりした。マカロンの中身のクリームがこんなに美味しいのって初めて。
今度はマカロンと生ケーキ類を買って帰ってゆっくりいただきたい・・。

スイーツ男子のまるちゃんはお店にとても詳しいのだけど、どこどこに行くならここを通るから
買っていこう、とかどこどこの街といえばこのお店が近い、なんていうのを考えて、実践しているっていいな。思えば30代の私はそうだったな。
こういうの、ちょっと復活させよう。やっぱり、お楽しみは大事よね。
お酒、スイーツ、パン・・。わかりやすいわ〜。

~お知らせ~

8月のLINN-ZORTAの「ちょこっとチャリティーライブ」からの寄付分は、LYSTAの9/7のブログに支援報告として、載せてもらえました。
こちらを見てね。
7月のLINN-TETRAのライブからの寄付と今回の寄付が「+」で岸倫仔の名前で載せてもらっています。

支援先「Lysta」の7/29のブログに野良猫のTNRの必要性についてわかりやすく書かれています。
7/29ブログ

岸倫仔の新しいHPの正しいURLは
https://linnkokishi.wixsite.com/mysite
です。
新しいメールアドレスはこちら
linnkokishi*yahoo.co.jp
(*→@に変えてね)


個人ボランティアのグループ「かつらお動物見守り隊」(ブログはこちら)のメンバー、TOKUさんのブログ「にゃんにゃん猫にゃん」もご覧ください。